ファイル等の存在確認

Bashでファイル等の存在確認を行いたいときは、'[ -e ファイル等 ]' の書式を利用して以下のように書く。

#!/bin/sh

if [ -e foo.txt ]
then
echo "OK"
else
cat /dev/null > foo.txt
fi

以上のプログラムを実行すると、ファイルfoo.txtがカレントディレクトリに存在する場合、'OK'と表示され、存在しない場合、空ファイルfoo.txtが生成される。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Site search

ページのトップへ戻る