データフレームの作成

Rにおける新規データフレームの作成はコマンド 'data.frame' を用いる。データフレーム名 'new.data' という5行3列からなる新たなデータフレームを作成したい場合は以下のように打つ。

1|$new.data=data.frame(A=c(82,73,64,55,46), B=c(101,102,103,104,105), C=c(45,56,67,78,89))

以下のようなデータフレームが出来る。

1|$print(new.data)
   A   B  C
1 82 101 45
2 73 102 56
3 64 103 67
4 55 104 78
5 46 105 89

データフレームの行数は以下のコマンドにて数える。

1|$nrow(new.data)

列数は以下のコマンドにて数える。

1|$ncol(new.data)

項目数 (列数) と要素数 (行数) は以下のコマンドでも数えることができる。

1|$dim(new.data)

以下のコマンド 'summary' にてデータの要約が可能である。

1|$summary(new.data)

項目 C の昇順にデータを並べ替えたいときは以下のようにする。

1|$new.data[order(new.data$C),]
   A   B  C
1 82 101 45
2 73 102 56
3 64 103 67
4 55 104 78
5 46 105 89

新たな項目 D を追加したいときは以下のようにする。

1|$data.frame(new.data,D=c(11,23,34,45,31))
   A   B  C  D
1 82 101 45 11
2 73 102 56 23
3 64 103 67 34
4 55 104 78 45
5 46 105 89 31

新たな行を追加したいときは以下のようにする。

1|$rbind(new.data,c(9,9,8))
   A   B  C
1 82 101 45
2 73 102 56
3 64 103 67
4 55 104 78
5 46 105 89
6  9   9  8

行に名前を付けたいときは以下のようにする。

1|$rownames(new.data)=c("aa","bb","dd","ee","ff")
    A   B  C
aa 82 101 45
bb 73 102 56
dd 64 103 67
ee 55 104 78
ff 46 105 89

空の4列からなるデータフレームDATを生成したい場合は以下のようにする。

1|$DAT=data.frame(matrix(rep(NA,4),nrow=1))[-1,]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Site search

ページのトップへ戻る